皮膚炎治療はどうすればいい?

皮膚炎の治療

皮膚炎とはお肌で炎症が起きている状態となり、かゆみ、湿疹、腫れ、赤みなどの症状が出ることが多いです。
これの治療はどうすればいいでしょうか?
自然に症状がよくなっていくならそのまま患部を刺激しないように回復を待てばいいのですが、なかなか回復しない場合や、症状が強くて回復を待てないときは皮膚科で治療を受けるのが基本です。

病院を受診すると炎症を抑えるための塗り薬や、かゆみを抑えるための飲み薬などを出され、皮膚炎の症状がずいぶんと楽になります。
あかみやかゆみが治まっていき、元通りになることも多いです。
治療を必要とする皮膚炎があればなるべく早く皮膚科を受診してください。

病院で治療を受けるまでの対応

仕事や用事があってすぐ受診できない、土日祝日で病院が閉まっているなど、すぐに病院を受診できない場合もありますよね。
このようなときは治療を受けるまでどう対応すればいいでしょうか?
皮膚炎の対応として患部をあまり触らないこと、特に患部に強いかゆみが出ることもありますが、極力かかないように注意してください。

仮に患部をかくとどうなるかというと、それで症状が改善することはあまりなく、むしろ悪化することが多いです。
病院で治療を受けるまで症状を悪化させないことが大事ですから、できるだけかかないように注意してください。

かゆみが強いときは

しかしかゆみも強くなると我慢するのが難しいことも多いですよね。
このときの対応として、患部を軽く冷やすという対応があります。
患部を温めたときと冷やしたときとで、かゆみが強まりやすいのは温めたときです。
逆に冷やすとかゆみが少し治まります。

病院で治療を受けるまでなるべく症状を悪化させないためにも、かゆみが強いときは濡らしたタオルを当てるなどして患部を冷やすと、少しかゆみが鎮まって楽になります。
ただし冷やしすぎると凍傷になる恐れもあるため、氷や保冷剤を直接患部に当てるといった対応は避けてください。
氷などを使うときはタオルに包むなどしてお肌に直接当てないように注意すること、適度に間隔を開けながら患部を冷やすといった対応が必要です。

悪化に注意しつつ早めの受診を

そのほか、爪を短く切っておく、お風呂で温まりすぎないといった対応を取ると、患部を強くかいて皮膚炎が悪化するというリスクを下げられます。
すぐに皮膚科にかかれないときはこのようにして悪化には注意しつつ、病院へ行けるようになったらなるべく早く受診してください。

帯状疱疹と皮膚科

帯状疱疹について

帯状疱疹とは「たいじょうほうしん」と読みます。
アトピーやニキビといった症状に比べるとあまり知名度がありませんが、これを経験する可能性は多くの方にあります。
なぜなら帯状疱疹とは以前経験した水ぼうそうのウイルスが原因だからです。
水ぼうそうは小さいころに経験した方も多いでしょう。
Continue reading “帯状疱疹と皮膚科”

手荒れの予防法

家事を毎日されている主婦の方々などは特に手荒れが発生してしまうようなことも多くあるのではないでしょうか。
皮膚科に通うことでしっかりと治療をすることができるような症状の一つとして手荒れが挙げられます。
手荒れが起こってしまうと本当につらいものなんですよね。
手荒れが起こるとあかぎれやひび割れなどが出てきてしまい、大変な思いをされる方も増えてきてしまうことかと思います。
そんな嫌なひび割れなどの手荒れに関しましては、どうやって予防することができるものなのでしょうか。
Continue reading “手荒れの予防法”

口唇ヘルペスの予防法

ウイルスの感染によって起こってしまう感染症の一つに口唇ヘルペスがあります。
口唇ヘルペスは性病として認知されているものになりますし、多くの方々が口唇ヘルペスは性病の一つであると考えていることかと思います。
ですが口唇ヘルペスは性病には限られないのです。
性行為によって感染するケースもありますが、感染経路については性行為だけではありません。
原因はほかにもあげられますので、口唇ヘルペスに感染したからといって、性行為によって起こった性病であるといえるものではありません。
単純ヘルペスウイルスと呼ばれるウイルスに感染してしまうことで起こってしまう病気になります。
Continue reading “口唇ヘルペスの予防法”

脂漏性皮膚炎の予防法

皮膚に関する症状が出てしまった場合にはできるだけ早く皮膚科を受診して治療を開始していくことが大切になります。
専門の医療機関で専門の医師による診断、治療、処方によって早く治すということを可能にしてくれます。
皮膚に関する症状につきましては、放っておくことによって症状が悪化してしまうようなことも少なくありません。
症状が悪化しないように、できるだけ早くの時期から治していくことを行わなければいけないのです。
症状の早期発見、早期治療が必要になります。
Continue reading “脂漏性皮膚炎の予防法”

水虫の予防法とは

足にできる嫌な皮膚の病気、症状として水虫があります。
水虫の症状が出てきてしまったら、人に移ってしまうような病気でもありますから、できるだけ早く治療を開始することをお勧めします。
水虫の症状が出た場合には早期の段階で、専門の医療機関を受診するようにしましょう。
Continue reading “水虫の予防法とは”

ニキビの予防法とは

ニキビってとても嫌なものですよね。
特にお顔などにニキビができてしまうとすごく目立つことになってしまいます。
いやな気になるニキビはまずはニキビができてしまわないようにしっかりと予防をしていくことが大切になります。
対策をとっていてもどうしてもニキビができてしまうというようなこともありますから、そうなった場合にはできるだけ早く治療を行って直すことが大切になります。
ですがまずは何もニキビができていないというような状態であっても予防対策をしっかりとるということが大切になってくるのです。
Continue reading “ニキビの予防法とは”

日焼けに対するケアの方法

そろそろ日焼け対策を何かしなければいけないと考えている方も多いのではないでしょうか。
確かにこれから夏に向けて非常に日差しがきつくなってくることかと思います。
だんだんと気温も暑くなってきました。
暑い夏が近づいています。
もうすでに暑くて参っているという方も多いのではないでしょうか。
Continue reading “日焼けに対するケアの方法”

虫刺されの応急処置

最近急に気温が暑くなってきましたね。
梅雨の時期であるということもありまして、どうしてもじめじめと蒸し暑い日々となってしまっています。
ですが梅雨が明けると今度は本格的な夏が到来しますよね。
カラッとした乾いた暑さに代わっていくことでしょう。
日差しが非常に強くなり、また虫の活動もかなり活発になってくることが予想されます。
Continue reading “虫刺されの応急処置”

新宿・西新宿における皮膚科の待ち時間

東京都を代表する都心、三大副都心の一つである新宿は渋谷と池袋と並ぶ都市のひとつであり、非常に発展していて多くの人々でにぎわっているエリアになります。
人口もすごく多い都市となっています。
多くのオフィスビルが立ち並んでいて、商業施設なども見かけられます。
Continue reading “新宿・西新宿における皮膚科の待ち時間”